Viva La Trip 〜世界を旅しよう〜

国内外問わず旅行についての様々な情報を提供します。筆者は、現在社会人3年目となり、大学生時代には世界35カ国を旅してきました。現在では、アジアを中心に週末を利用して旅行をしています。是非活用してください!

台北の歩き方 〜女性に大人気の台湾を紹介!〜

f:id:kentarosu:20170522203642j:plain

 

 

 今回は若い女性に人気の台湾のご紹介です!

 台湾は親日国とされており、今では日本人にとっても馴染みやすい国です。

 ちなみに、筆者はもう4回台湾に訪れています!めちゃくちゃいい国ですよ!

 

 場所はみなさんご存知の通り、沖縄の南に位置しています。日本からは気軽に旅行に行ける場所としては韓国に次いで最適な場所だと思います。

 

 日本人の女性に人気の台湾ですが、何にそんなに惹かれるのでしょうか?

 立地が1つの理由となっていると思いますが、それだけではないので、そんな台湾観光を大解剖して見たいと思います!

 

  

台湾の基本情報

  • 国名:中華民国(台湾)
  • 国歌:中華民国国歌
  • 面積:約3万6000㎢
  • 人口:約2331万人
  • 首都:台北
  • 言語:中国語
  • 通貨:台湾元(現在1円=約3.7元)
  • プラグ:110V、日本と同じタイプのプラグ
  • ビザ:観光は不要
  • 時差:-1時間

 

台湾で人気のショッピング!

 台湾で何したい??という質問に対する答えの1つ「ショッピング」!

 

 でもショッピングといえば、、、韓国!

 普通そうですよね。

 

 筆者もそう思ってました。

 

 他のページでソウルも紹介していますが、 確かにショッピングといえば韓国なんです。

 

 しかし、台湾もショッピング天国なんです!

 

 

夜市でショッピング?

 台湾といえば夜市!

 みなさんは台湾の夜はどのように過ごそうとお考えでしょうか?

 やはり、台湾に来たのだから夜市は外せません!

 そんな夜市で何ができるのかというと、「グルメ」と「ショッピング」です。

 夜市でのショッピングはとても安上がりですが、偽物も売っています。。偽物が欲しい!という人にはいいかもしれませんが、ちゃんとした品を買いたい人はここでは「グルメ」を楽しみましょう!

 

台北101でショッピング

 台北101はおそらく台湾旅行に行った人は必ず行く場所です。観光スポットの定番中の定番です。観光名所でもある台湾101のショッピングモールはかなりデカイんです。

 たくさんのブランドショップやファストファッション店が並んでいますが、そんな中でも日本未到来ブランド「Massimo dutti」がおすすめです。

f:id:kentarosu:20170522203719j:plain

f:id:kentarosu:20170522204127j:plain

f:id:kentarosu:20170516211422j:image

 Massimo duttiはスペイン発のファッションブランドで、世界で人気のZARAのアッパーブランドです。

 みなさん聞いたことないですよね??

 日本にないので知らない人は多いと思いますが、海外では知名度は高くいろんな国で販売されています。

 ヨーロッパを始めアメリカや香港や東南アジアなどに展開しており、日本にないだけ、と言っても過言ではないほどです。

  もちろん台湾にはあります!こういった日本未到来ブランドを購入することができます。

 台湾に行ったら是非寄ってみたいですね!

 

台北の原宿「西門町」でショッピング

 台湾でのショッピングというばここ「西門町」!

 日本でいうと「原宿」的な存在で、最新のグルメやファッションが集まっています。あそのため、若者が集う町でもあり、デートをしている台湾人もよく見かけます。カップルで行った際には押さえておきたいスポットです。

 ファッションに敏感で新しい物や流行りのものが大好きな日本の女性にも大人気のスポットですので、台北旅行の際は是非行って見てください!

f:id:kentarosu:20170522205536j:plain

f:id:kentarosu:20170522205551j:plain

 

 

台湾で人気のグルメ!

 台湾のグルメがとっても人気!台湾は中華人民共和国の一部かそうでないかといった議論は絶えませんが、やはり元々は中華人民共和国のひとつでした。そのため、中華料理がメインになりますので味は確かです。

 また、台湾では夜市で独特な食べ物も食べることができます。

 

臭豆腐

 これは人気かと言われれば、人気ではないと答えるのが正解でしょうか。

 夜市を歩いていると、途端に臭いにおいが漂ってくるポイントがあります。台湾のにおいと言ってもいいと思いますが、それが臭豆腐の臭いなんです!

 台湾にある日本でおなじみのセブンイレブンファミリーマートなどのコンビニも、入った瞬間変な臭いがします。これも臭豆腐です。

  しかし!こんな臭豆腐ですが、実はおいしいんです!

 

 

。。。

  

 

ごめんなさい。嘘です。

 

f:id:kentarosu:20170516211540j:image

 

 申し訳ないですが不味すぎて食べきれなかったです。終電のせいでもありますが。。

  

 というのは言い訳ですが、私が臭豆腐を食べた台湾で一番有名な士林夜市は夜中までやっています。基本的には台北の中心街に宿泊する人が多いと思います。しかし、市街地までの電車の終電は0時頃ですので、ほとんどの人はその時間までしか遊べません。まあ十分ですよね!

 

鼎泰豊(ディン・タイ・フォン)

 このお店は新宿の高島屋にも入っている、大変有名なお店です。本店は、MRT「東門駅」の目の前にあります。

f:id:kentarosu:20170522203925j:plain

f:id:kentarosu:20170522204108j:plain

 台湾で何食べたらいい??という質問に対して必ず返ってくる答えの一つが「鼎泰豊」です。

 本店は3階まであり、中華料理の円卓で食べることができます。ここで絶対に食べておきたいのが「小籠包」。これを食べなきゃ何しに行ったかわかりませんよ!

f:id:kentarosu:20170522204046j:plain

f:id:kentarosu:20170522204023j:plain

 また、鼎泰豊のお店は台北101の地下にも入っています。毎日毎日いつ行っても大行列で整理券をもらっても全然入れません。台北101店でのおすすすめは、テイクアウトをしてフードコートで食べるのがいいと思います。テイクアウトでしたら、店頭でメニューを選んで整理券をもらい、あとはショッピングをして待つことができますし、出てくるのも早いです。

f:id:kentarosu:20170522211519j:plain

 

台北101のフードコート

 台湾まで行ってフードコート?!

 と思った方!

 台北101の地下にあるフードコートはなかなかでベルが高いですよ!日本のイオンみたいなフードコートとは全然違います!けええこう本格的な台湾料理から最新のデザートまで食べることができちゃいます。

 モスバーガーやケンタッキーもありますが、間違っても行かない様に!もったいないですよ。美味しいものはたくさんあります!

f:id:kentarosu:20170522203808j:plain

f:id:kentarosu:20170522211152j:plain

 

フルーツやスイーツ天国! 

 台湾は南国ですので、何と言っても果物が美味しい!

 もう今の時期ですと30度は悠に超えていますので、マンゴーシェイクやスムージーなどが最高に美味しいですね!

 また、最近では変わったスイーツがブームを起こしています。インスタグラムやツイッタなどのSNSでアップしたい!という女子のためのスイーツと言っても過言ではないほど見た目がかわいいスイーツになっています。

matome.naver.jp

www.travelbook.co.jp

 

 

主な観光地までのアクセス

 各観光地へのアクセスについてですが、基本的にどこに宿泊するのか、どのコースで周るのかによって方法が変わってくると思いますが、ここでは最寄りの駅などを紹介することにしたいと思います。

 

台北

 台湾国鉄台北駅ビルであり、台北市街地の中心地といえばここ。

 MRT淡水線、板南線が地下通路で繋がっています。MRTの淡水線と板南線は台北南北線東西線といっても良いと思います。南北と東西を走る電車が交差するのが台北駅です。 

 西門や士政府、忠考復興、士林や中山といった主な観光地に乗り換えなしで行けますので、観光の拠点になること間違いなしです。

f:id:kentarosu:20170522203813j:plain

 

●北門

  ここは台北駅から歩いて数分のところにありますので、もちろん最寄り駅は台北駅です!台北駅観光のついでに行きましょう!

 

●TAIPEI 101

 ここは言わずと知れた台北のシンボル。台北旅行に行ってここに行かない人はいません!高さは508mで、過去には世界一高いビルとされていました。何階立てかはわかると思いますが、一般の人が行ける展望台は89階にあります。89階と言うともはやピンとこないかもしれませんが、東京にはそんなビルはありません。また、台北の中心地にありますので、台北を全部見れちゃいます。

 低層階にはショッピングモールがあり、地下にはフードコートやスーパーがあり、ここだけで1日楽しめてしまいます。が、もっと他のところも行かないと行けないので、時計はちゃんと見ましょう!

f:id:kentarosu:20170522204144j:plain

f:id:kentarosu:20170522204202j:plain

 <展望台>

営業時間 9:00~22:00(入場は21:15まで)
休み 年中無休
料金 450元
最寄り駅 MRT板南線「市政府駅」から徒歩10分
駅から無料シャトルバス有り(11:00~21:00)
その他アクセス いる場所にもよりますが、駅から少し離れているので現在地からタクシーを使うのも有り

※チケットセンターは5階

 

台湾総統府

 台湾総統府は、日本統治時の1919年に建設されました。赤レンガ作りが特徴的で、どこか東京駅を彷彿とさせます。第二次世界大戦の時に爆発で内部が全焼しましたが、その後修復されています。

f:id:kentarosu:20170522210240j:plain

営業時間(見学) 9:00~12:00
休み 土曜日、日曜日
見学料金 無料
最寄り駅 MRT板南線「西門駅」から徒歩数分
 
●二八八和平公園

 ここは、総統府と同じく、日本統治時代に造られました。造りは洋風で、天気の良い日には良いお散歩コースにもなります。このためだけに行くのはな〜という人は、ついでに台北賓館や国立台湾博物館に行ってみると良いでしょう。

最寄り駅 MRT淡水線「台大醫院駅」すぐそば

 

●国立台湾博物館

  この国立台湾博物館は、二二八和平公園の中にあります。建物はギリシア風で、洋風造りの公園に合う建物になっています。ヨーロッパに行った様な気持ちにさせてくれますので、お散歩がてらに行ってみてください!外から見るだけでも十分楽しめます。

営業時間 10:00~17:00(入場は16:30まで)
休み 基本月曜日
入場料 20元
最寄り駅 MRT淡水線「台大醫院駅」からすぐ


www.taipeinavi.com

 

中正紀念堂

 この建物は、みなさんが歴史の教科書で習った中国国民党政府の蒋介石を記念して建てられました。真っ白な大きな門が特徴的です。その白さと大きさに圧倒されると思います。また、蒋介石の大きな銅像もありますので、観光客の方々はよくそこで記念写真を撮っています。

f:id:kentarosu:20170522204257j:plain

f:id:kentarosu:20170522204249j:plain

f:id:kentarosu:20170522205907j:plain

 

営業時間 9:00~18:00
休み 旧正月のみ
入場料 無料
最寄り駅 MRT淡水線「中正紀念堂駅」すぐそば

 

●郵政博物館
営業時間 9:00~17:00
休み 月曜日
入場料 5元
最寄り駅 MRT淡水線「中正紀念堂駅」から徒歩数分

 

●西門町

 ここは、ショッピングのご紹介のところで書きましたが、日本でいう「原宿」的存在です。若者の旅行でしたら、ここは絶対に外せません!

f:id:kentarosu:20170522205926j:plain

f:id:kentarosu:20170522210042j:plain

最寄り駅 MRT板南線「西門駅」すぐ

 

龍山寺

 龍山寺は、台湾最古の仏教寺院です。1738年に建てられました。本殿などはかなり派手で綺麗です。

 寺院の敷地内では、お線香を炊いている観光客や地元の方が見受けられます。

 また、ここは女性に人気のスポットなんです!

 なぜだと思いますか???

 

 そう、ここは恋愛成就のスポットとして人気なんです!

 私は男2人で行きましたが。。。

 寺院の中は夜でも大勢の人が訪れますので、一日中活気に溢れています。

 周辺は行ってみるとわかると思いますが、少し治安が悪そうです。スリや置き引きが多発しているスポットでもありますので、寺院に見とれてばかりではなく、身の回りの物の管理もしっかりとするようにしましょう!

f:id:kentarosu:20170522205730j:plain

営業時間 6:00~22:20
休み 年中無休
入場料 無料
最寄り駅 MRT板南線「龍山寺駅」から徒歩数分

 

●頂好

 ここもショッピングやグルメが犇めき合エリアになります。もちろんトレンドにも敏感なエリアですので、是非行ってほしい場所です!

 ただ、「西門町」が日本の原宿なら、ここ「頂好」は表参道といったところでしょうか。ファストファッションが多い西門町とは対照的に、ハイブランドショップや高級レストランが多数存在しています。また、日本でいう百貨店もたくさんあります。セレブ向けの雰囲気が漂うエリアという感じを受ける場所になります。(そんなことはないかもしれませんが、、、筆者はそう感じました!)

最寄り駅 MRT板南線「忠考復興駅」または「忠考敦化駅」すぐ

 

●市政府

 この周辺は近代的な雰囲気を漂わせるオフィス街です。中の見学もできますので、是非してみてください!

営業時間 9:00~17:00
休み

月曜日と祝日

入場料 無料
最寄り駅 MRT板南線「市政府駅」から徒歩数分

 

●饒河街観光夜市(ラオファージエグァングァンイエシー)

 この夜市はそんなに有名ではない?かもしれませんが、市林夜市に比べてもっと台湾っぽさ?を感じられると思います。言い方は悪いかもしれませんが、狭い敷地に屋台がひしめき合っており、ゴミも結構散乱していたり、臭かったり。。。

 これぞアジア!という雰囲気を感じられますので、筆者は大好きな場所です!

 ただ、屋台の食べ物は日本人にとっては少し衛生的によくないと思いますので、火のよく通ったものを食べる様にしましょう。また、屋台ではゲテモノみたいなのもたくさんあります。是非挑戦してみては???

f:id:kentarosu:20170522204145j:plain

f:id:kentarosu:20170522203903j:plain

f:id:kentarosu:20170522203858j:plain

f:id:kentarosu:20170522203715j:plain

最寄り駅 台湾国鉄松山駅」から徒歩数分
各地からタクシーがおすすめ

 

●大安森林公園

 ここは、とにかく大きな緑地公園です。場所は忠考復興の隣の駅にあります。野外ステージもあり、たまにイベントも行われています。

 都会のど真ん中にあるので、連日多くの人が訪れています。

 おすすめとしては、大安森林公園を散歩して、忠考復興方面に歩いて行き、お昼は鼎泰豊の本店で食べるというコースをおすすめします!公園を散歩していると程よくお腹が空きますので、お腹いっぱいおいしい料理が食べられます!

f:id:kentarosu:20170522204123j:plain

最寄り駅 MRT文湖線「大安駅」から徒歩数分

 

士林夜市

 ここは言わずと知れた、台湾で最大の夜市です。連日たくさんの若者が集まります。ファストファッションのお店や屋台のグルメなど、1晩を費やすのには適したスポットです。

 ただ、とにかく規模が大きく自分が今どこにいるのかわからなくなります。まさに迷路です。みなさんは終電までにしっかり駅まで行けるようにしましょう!

f:id:kentarosu:20170522205131j:plain

f:id:kentarosu:20170522204217j:plain

f:id:kentarosu:20170522204231j:plain

最寄り駅 MRT淡水線「劍潭駅」から徒歩数分

www.tabitabi-taipei.com

 

●国立故宮博物院

 ここも台北観光では絶対に外せない場所です。

 世界三大博物館の一つとして知られています。

 ちなみに、世界三大博物館とされているのは、イギリスの「大英博物館」、ロシアの「エルミタージュ博物館」、そして台湾の「国立故宮博物院」の3つです。

 この顔ぶれの中に入っているんですよ!?すごくないですか?!

 絶対外せませんよね。

 アジア、中国の歴史がここにギュッと入っています。全部見るのには丸1日では足りないほど大きいですので、どこを見たいのかをあらかじめ決めて行った方がいいかもしれません。あまり興味がなくてもフラフラしているだけでも十分に楽しめますが、せっかく三大博物館に行くのであれば下調べをしておくと良いでしょう。

f:id:kentarosu:20170522212304j:plain

f:id:kentarosu:20170522212037j:plain

f:id:kentarosu:20170522212029j:plain

f:id:kentarosu:20170522212039j:plain

 

f:id:kentarosu:20170522212012j:plain

f:id:kentarosu:20170522211752j:plain

営業時間 【日、月、火、水、木曜日】8:30~18:30
【金、土曜日】8:30~21:00
休み 年中無休
入場料 160元
最寄り駅 MRT淡水線「士林駅」から路線バス
小18,小19,紅30,255,304の路線バスを利用
士林駅バス停〜国立故宮博物院バス停:15元
士林駅〜国立故宮博物院までタクシー:約100元

 

 

九份

 ここは若い女性に人気の場所ですね!みなさんご存知ですよね!

 九份と書いて「きゅうふん」と読みます。

 有名なジブリ映画「千と千尋の神隠し」の舞台となった場所です。

 アクセスが少し悪いですが、行く価値ありです。夕方くらいに行くと綺麗な夜景が見れるので、おすすめです!

 ちなみにここも狭い上に人が多すぎるスポットですので、スリには細心の注意を!

f:id:kentarosu:20170522210834j:plain

f:id:kentarosu:20170522210848j:plain

f:id:kentarosu:20170522210908j:plain

f:id:kentarosu:20170522210928j:plain

f:id:kentarosu:20170522210946j:plain

f:id:kentarosu:20170522210956j:plain

f:id:kentarosu:20170522211104j:plain

f:id:kentarosu:20170522211115j:plain

f:id:kentarosu:20170522211130j:plain

最寄り駅 台湾国鉄で「台北駅」から「瑞芳駅」まで(約40分,76元)
瑞芳駅にて「金瓜石」行きのバスに乗り換えて九份まで(約20分,15元)

 

MRTの乗り方

  MRTとは、台湾の地下鉄のことです。台湾国鉄とは違い、市街地を中心とした都市鉄道です。

 f:id:kentarosu:20170522213448j:image

 下の写真にある自動券売機で乗車券を購入します。

f:id:kentarosu:20170522212814j:plain

 乗車券といっても、出てくるのはICチップ搭載のプラスチック製コインです。東南アジアではMRTという都市鉄道が走っていることがありますが、大体こうしたプラスチック製のコインが乗車券であることが多いですね。

f:id:kentarosu:20170522212909j:plain

 このコインを自動改札機にタッチして入場し、出るときにはこのコインを自動改札機に入れて退場します。ポイントは、入るときはタッチ、出るときは入れる、ということです。乗車券のシステム以外は基本的には日本と変わりませんので問題なく乗ることができると思います。

 

おすすめの予約サイト

 台北に行く際のおすすめの予約サイトは、定番中の定番「HIS」JTB」です!

 え!?もっと他にないの?と思うかもしれませんが、台北でしたら距離的にも値段的にも「航空券と宿、空港送迎」がセットになったパッケージを選択することをおすすめします。

 もっと距離が離れた場所でしたら、航空券とホテルを別で予約した方が安くなりますが、台湾だったらパッケージの方が安い場合が多いです。理由は、航空券の単品が高いんです。韓国のソウルやもっと遠い場所でしたら、航空券単品の方が安くなりますが、なぜか台湾は航空券が高い!

 ですので、HISやJTBのパッケージで探してみてください!いい商品が見つかると思います。

e.his-j.com

www.jtb.co.jp

 

最後に

 どうでしたでしょうか?

 台湾行くよ!行きたい!という方は是非このブログを参考に行っていただけると嬉しいです。

 冒頭にも書きましたが、台湾は親日国と言われています。たしかに行ってみるとみんな優しいし、日本語で喋ってくれたりします。是非中国語の挨拶なども少しだけでも覚えて喋ってみてください。きっと仲良くなれるはずです。

 また、旧正月には注意をしてください!ほとんどの施設がお休みをしてますので。。。

 

 次回は今回に引き続き、女性に大人気のタイを書きたいと思います!